何でもかんでもお取り寄せ!世界の料理を味わえます

人気が高い宅配ピザ様々な用途で大活躍

チーズの食べ方

まだ大学生なのですが

私はまだ大学生なのですが、チーズが好きで好きでたまりません。小さいころはむしろ苦手な部類の食物だったのですが、あるとき急に好きになりました。実家から贈ってきたチーズを食べてからなのですが、その香りと濃厚な味わいに心を奪われました。 わたしはチーズというと何でもすきなのですが、一番すきなのはパルミジャーノです。チーズの王様と呼ばれていて、その味と香りはまさに王様とよぶにふさわしいものだと思います。 チーズの美味しい食べ方としては、そのまま食べるのがやはり一番です。しかしそのままの食べ方だけで味わうのはもったいないです。チーズというのは料理に使っても大変素晴らしい美味しさを発揮することができるからです。

パルミジャーノは最高です

パルミジャーノというのはそのまま食べると少し固めですが、加熱すると急にとろけるようになります。その使い方としては、イモ類と組み合わせると丁度良いです。芋の甘さとホクホク加減とチーズのとろけ具合がとてもよくあいます。 この季節だと新じゃがいもがとてもお勧めです。密度が濃くて甘くて、とてもホクホクとしています。じゃがいもをチンしてパルミジャーノをかけるだけで1つの料理として成り立ちますが、一工夫してみます。 フライパンにおおめの油を入れて、低温でじっくりとじゃがいもを揚げます。5分ほどすると色が変わってくるので、油を全部捨ててしまいます。その後は塩コショウを少量まぶし、パルミジャーノチーズをかけます。たったこれだけなのに、最高のおつまみになります。

Copyright© 2015 何でもかんでもお取り寄せ!世界の料理を味わえます All Rights Reserved.